極上の脳トレ

ニンジャホープのひみつ

ニンジャホープのひみつについて、
アリス ・シュミットホッファー博士に
解説してもらいました。

アリス ・シュミットホッファー博士

<プロフィール>
ウィーン郊外に在住する西洋医。平和活動家としてバチカンでローマ法王と会い、「原爆の残り火」を吹き消すパーフォーマンス映像を世界に届けたことで有名。

このゲームには、「世界を平和にしたい」という
願いが込められているそうですね。

プレイ中、無意識内では、戦いが平和に反転するんです。

それはなぜですか?

”真逆のものが一体”という、仏教哲学が土台にあるからです。

NINJYA HOPEでは、数が少ないコマほど、自然に価値が高くなりますね。
これは、“少ないモノにはより価値がある”という、市場経済の法則を表すのですか?

少数派(マイノリティ)を大事にすべき」というメッセージが込められいます。

NINJYA HOPE に、絶対的に強いコマはないですね。

自然界は循環していている」という、
東洋哲学の「陰陽五行」を表現しているのです。

森や湖など、コマによっては、通れない障害物があるのはなぜですか?

自然界は、状況によって存在が持つ意味が変わる」ということをルールで表現しているのです。

”サイコロの種類を選ぶ”のはなぜですか?

無意識的に、盤上で人生観が表現されることになるからです。

NINJA HOPEが、人生成功のシュミレーションというのは?

「戦略眼」と「決断力」が磨かれるからです。

国境を超えた、平和な繋がりができるってホントですか?

はい。お互いの言語や文化なども、
ゲームプレイを通じて学び合えるからです。